ハワイ渡航に関する最新情報 

ハワイ渡航に関する最新情報は、下記のハワイ州観光局のCOVID-19情報サイトにてご確認ください。
ハワイ州 新型COVID-19情報サイト
サーフジャック ハワイでは、お客様の安心・安全なご滞在、又、スタッフの健康と安全確保の為に「Safety Pledge(安全・衛生対策)」を導入し、これらを徹底しております。
Surfjack Safely Pledge (安全・衛生対策)

Blog

ハワイ版グラミー賞受賞アーティスト・Kelly Boy DeLima氏の生演奏

サーフジャック ハワイでは、様々な地元アーティストによるライブイベント「Mahina Lounge LIVE!」を開催しています。ソーシャルディスタンスを保ちながら、開放的なオープンスペースで実施。ライトアップされたアイコニックなプールサイドでカクテルを片手に、宿泊者だけでなくロコたちも、それぞれに心地よい時間を過ごしています。お部屋のラナイ(ベランダ)からも聴けるので、お部屋でくつろぎながら楽しむお客様も。

今回ご紹介したいのは、毎週木曜日にハワイアンミュージックを演奏してくれている、ウクレレシンガーの「Kelly Boy DeLima」氏。Kelly Boy DeLima氏は、ハワイを代表するバンドの1つである「KAPENA(ハワイ語で船長・機長の意)」というミュージカルバンドの創設者兼リーダーです。KAPENAとして、ハワイ版グラミー賞とも呼ばれるミュージックアワード「ナ・ホク・ハノハノ・アワード」を複数回受賞するほどの人気アーティストです。

サーフジャック ハワイは、これまでも世界中のお客様とハワイの地元コミュニティーを繋ぐイベントを開催してきました。なかなか日本からハワイに行けない状況が続きますが、その想いは変わりません。遠くにいてもハワイと繋がれるよう、今年からはFacebookアカウントにて、この「Mahina Lounge LIVE!」の動画を随時アップしています。
「年末はいつも海外旅行だけど、今年は家でゆっくり過ごす」という方も多いのでは?是非おうちでくつろぎながら、常夏の島・ハワイに想いを馳せ、ハワイ気分を楽しんで!

Kelly Boy DeLima氏から日本のみなさまへメッセージ
サーフジャック ハワイで演奏する時はいつも昔のハワイを思い出します。1960年代のハワイのようなレトロな雰囲気と、お客様のリラックスしながら楽しんでる様子を見ると、古き良きハワイの時代がフラッシュバックして、いつも気持ちよく演奏しています。ハワイと日本人は昔から深い結びつきがあります。日本のお客様が安心してハワイに旅行に来れる日が待ち遠しいです。それまでは、演奏の動画を通して少しでもハワイ旅行をしている気持ちになっていただけたら幸いです。

Get Updates