ザ・サーフジャックについて

ザ・サーフジャックについて

私共が考える真のホスピタリティーとは、ゲストの皆様をお客様であると同時に、オハナ(ハワイ語で家族の意味)としてお迎えし、おもてなしをすることです。ザ・サーフジャックを創業するにあたり、かしこまったスタイルではなく、ワイキキ本来の姿や、アロハスピリットに満ちたハワイアンホスピタリティーに触れて、またここへ戻ってきたい、ただいまと言っていただける特別な場所を作りたいという思いでこのホテルをオープンいたしました。ハワイ在住のアーティストや、コラボレーターのサポートを受け、20世紀中頃のワイキキ全盛期の繁栄をたたえながら、今日のワイキキを新しく、また大きく進める独創的なムーブメントとして皆様に最高の滞在をご提供できればと思っております。

ルーワーズ通りに位置するロケーションからは、ワイキキビーチやサーフスポットへもアクセスがよく、ショッピングは徒歩圏内、少し郊外へはホテルで貸し出ししている自転車に乗って出かけることができます。またメインダイニング「マヒナ&サンズ」は斬新なアイデアとハワイ本来の食文化、食材に敬意を持つ地元出身の人気シェフ・エド・ケニー氏とチームを組み、他にはないハワイらしさでいっぱいのお食事をお楽しみいただけます。

ビーチに行ったり、島内観光でひとしきり楽しんだ後は、スイムクラブで優雅な時間をお過ごしていただけます。地元の人たちに混じって観光客が集うプールサイドでは、美味しいカクテルに気兼ねないトークと、スイムクラブを中心にした交流が楽しいひとときを。プールサイドのスクリーンで毎晩上映される映画も人気です。また、カイルア発のビーチシックなセレクトショップ「オリーブ&オリバー」では、アパレル、雑貨にホテルのロゴグッズもご用意しております。

ヴィンテージとミッドセンチュリーがうまくミックスした112の客室。居心地の良さ、清潔感、アロハな雰囲気で、最高の滞在をお約束致します。お部屋でくつろぐのと同時に、足をのばして、ハワイのあらゆる場所を見て、美味しいものを食べて、この島の素晴らしさを体験していただきたい。旅につきものの少しの冒険もいいかもしれません。非日常は何十年先になっても話題にしたくなる思い出となりますものね。日常では感じない、心の中がどきどきわくわくするようなワイキキの珠玉のスポット ザ・サーフジャックへようこそ!